Home > 趣味の旅の記録 > 熊野三山、リベンジ!

熊野三山、リベンジ!”

今年に入って、職場環境が大きく変わったこともあり、ストレス解消に旅行といっても、初めての場所を一から調べて計画するには、気力体力共に無理。それなら、過去行ったところで、できるだけ体力を使わないところがいい!というわけで、歩く時間より乗り物に乗っている時間が長いと思われるプランを立ててみました。
そうまでして旅行に行きたいか?
ええ、どうせ家にいたって、ごろごろ寝てるだけで終わるんです。気分だけでも、アウトドア!!

旅の行程

■タイムスタンプ
・JR新大阪駅→那智の滝→熊野那智大社→青岸渡寺→徐福公園→泊(新宮)
・熊野本宮大社→熊野速玉大社→食事→泊(和歌山)
・貴志駅→東大寺→奈良国立博物館→西大寺→JR新大阪駅

■使用切符
・e5489、熊野三山・古道散策フリー、貴志川線一日乗車券
列車が来ない!
・駅に着いたら、乗車予定の新幹線が掲示板に表示されていない!アナウンスが何やら言ってるけど聞き取れない!
・緑の窓口で状況を確認→博多発の列車は、山口で路線点検のため停車中。30分以上遅れる予定と判明
・速攻で、1回に限り変更できる規約に則り、当駅発の列車へ指定席変更。
・新幹線で15分以上の遅れにより後続の列車に乗れなかった場合、救済措置がありますが、後続列車は2時間に1本しかないんです!次の列車だと、予定を大幅に変更しなければならないので、とにかく予定通りの特急に乗ることが最優先。例え、乗り継ぎ時間が10分少々で荷物を抱えて走るハメになろうとも、これだけは譲れません。
・新大阪到着と同時に、荷物抱えて、在来線のホームまで走りましたよ…。工事中の構内なんて、だいっきらい!

那智の滝

・JR(新大阪→紀伊勝浦)→熊野交通(勝浦駅→那智の滝)
・熊野交通の便は、特急到着に合わせて設定してあるので、便数は少なくても問題ありません。
・飛沫神社
・滝の間近で参拝するのであれば、別に拝観料(御守り)が必要です。 kumano1107b.jpg(55591 byte)
滝がご神体です。
以前参拝したときと比べて、水量が少なめ?

熊野那智大社

・徒歩約10分。季候が良ければもっと早く歩けます。バス亭ひとつ分です。
・神仏霊場、和歌山3番
kumano1107c.jpg(48047 byte)
本殿より、宝物殿横に飾ってある今年の絵馬が好き。

青岸渡寺

・西国三十三所、第1番札所。神仏霊場、和歌山2番
・熊野那智大社とご神木を挟んで隣り合わせ。
・本殿から那智の滝へ向かうと一面が見下ろせる高台に出ます。

徐福公園

・熊野交通(那智山→勝浦駅→新宮駅)
・紀伊勝浦駅からJRで新宮駅に行く方が安いし早いのですが、如何せん、便がない!幸い、熊野交通の勝浦駅・新宮駅間の路線バス(30分に1本)がありますので、そちらを利用しました。もちろん、フリー切符の適用内です。
・新宮駅から信号渡ってすぐ。
・新宮市には、徐福ゆかりの史蹟が多いですが、市街地にぽつんとあるので、探す気で歩かないとわかりにくいです。
kumano1107d.jpg(77895 byte)
・不老不死の薬を求めて、遙々海を越えた徐福。彼の生涯は謎が多い。
  →「ひすいの国 -徐福と始皇帝 奇伝-」(諏訪緑)が気になりますが、連載が中断してるんですよね。
食事(パン屋トムトム)
・交通渋滞こそなかったものの、到着したのが6時前。居酒屋以外は閉まってしまいます。
・バスから見かけたお店へ行ってみて、サンドイッチからデザートまで買い込んできました。
・最近オープンしたお店だそうです。甘味系のパンがケーキ並に美味しくて幸せです。
・翌日の特急のおやつは、もちろんこちらの甘味系。待ち時間に買いに行きましたとも。

熊野本宮大社

・熊野交通(新宮駅→熊野本宮大社前)7:05の始発に乗れば8:24到着予定です。
・神仏霊場、和歌山4番
・鎮守の杜をとおって階段を登れば、本宮です。
・本殿の入り口前あたりに、参拝の順路等の看板があります。
kumano1107e.jpg(64941 byte)
・本殿は写真撮影禁止です。
kumano1107g.jpg(40223 byte)
産田社
kumano1107h.jpg(31350 byte)
大斎原に聳え立つ、大鳥居
kumano1107i.jpg(43688 byte)
鳥居をくぐると水場。クロアゲハも飲んでます。
kumano1107j.jpg(55982 byte)
すがすがしい杉の林を通り抜けると…。
kumano1107k.jpg(58267 byte)
kumano1107l.jpg(43413 byte)
バス亭前で一服。
・本殿、末社、宝物館、大斎原と拝観して1時間半もあれば十分だと思います。
・10:00の明光バスなら11時までに速玉大社へ参拝できますが、フリー切符の都合上、10:40の熊野交通へ乗車。12時頃速玉大社へ到着です。

熊野速玉大社

・熊野交通(熊野本宮大社→権現前)
・神仏霊場、和歌山1番
kumano1107m.jpg(46455 byte)
鮮やかな朱色の橋を渡って境内へ
kumano1107n.jpg(51080 byte)
雨で鮮やかな朱色。
・天気だと境内の砂利がとても眩しいです。
・有名な梛のご神木は、もちろん激写してきました。
・梛のご神木はあるのに、「梛の実の御守り」は売ってません。那智や本宮にはあるのに、何故〜。
食事(徐福寿司)
・新宮駅前の小さなお寿司屋さんです。
・地元の方が、お返しなどの使い物にこちらのお寿司をよく利用されるようです。(食事中にも注文入ってました)
・オススメは鯖寿司と卵巻。お持ち帰りもあります。
・実は、前回、とってもお世話になりました。だってお盆で居酒屋しか開いてなかったんだもん。カウンターでは普通の握り、夜はお持ち帰りのセット、とメニューを制覇しました。
・午後の便で、和歌山へ。もう1泊するなら、花の窟神社や神倉神社がオススメです。

新宮駅と特急車内

・暗雲に覆われた山を背景に新宮駅
kumano1107o.jpg(37960 byte)

・スーパーくろしお号。始発駅なので貸し切りで出発!…前回もそうでしたけど。
kumano1107p.jpg(45256 byte)

貴志川線

・貴志川線(和歌山→貴志)
・和歌山に泊まった理由が、たま駅長ってヘンですか?
tama1107a.jpg(48589 byte) tama1107b.jpg(40842 byte)
tama1107g.jpg(44972 byte)
たまカフェで食べる、苺アイス。
夏のメニューには、果物ジュースもあります。
tama1107e.jpg(54450 byte)
時刻表。30分に1本の典型的なローカル路線です。
スーパー駅長たま
tama1107c.jpg(36258 byte)
勤務時間は9:00〜17:00。駅長室に拘束されるのです。
tama1107d.jpg(35527 byte)
駅長室で、まったりお休み中。

東大寺

・JR(和歌山→天王寺→奈良)→徒歩2.5km
・神仏霊場、奈良1番。拝観料500円
kumano1107r.jpg(42159 byte)
南大門で鹿さんも雨宿り。

奈良国立博物館

・バス亭ひとつ分ですから歩きましょう。
・台風接近中ですが、どうしても見たい展示なので、ごり押しで予定に組み込みました。
・特別展「天竺へ 三蔵法師3万キロの旅」(前期)
・特別陳列「初瀬にますは与喜の神垣−與喜天満神社の秘宝と神像−与喜展」
・初公開というだけあって、色鮮やか。
・しかし、展覧会図録があまりにぶ厚く重いので、今回は購入を断念しました。持ち帰るの、無理だ〜。
kumano1107s.jpg(53854 byte)
雨のため、池の鯉が元気に睡蓮の下を泳いでます。

西大寺

・奈良交通(氷室神社・国立博物館→近鉄奈良)→近鉄(近鉄奈良→西大寺)
・神仏霊場、奈良10番。西国愛染17霊場第13番
・拝観料は、本殿、愛染堂、それぞれ必要です。
kumano1107t.jpg(61062 byte) kumano1107u.jpg(52519 byte)
お土産
kumano1107a.jpg(45414 byte)
一番高かったのが、五鈷杵。方向性、間違ってきたかも。

Home > 趣味の旅の記録 > 熊野三山、リベンジ!