Home > 趣味の旅の記録 > 京の冬の旅(1)

京の冬の旅−非公開文化財特別公開(1)−

旅の行程

■タイムスタンプ
・JR京都駅(9:00)→京都国立博物館(THE ハプスブルグ)→藤森神社→東福寺(霊雲院、方丈、即宗院、通天橋)→金戒光明寺→岡崎神社→甘味茶→泊(滋賀)
・JR京都駅(9:00)→鞍馬寺→食事→貴船神社→糺の森→河合神社→下賀茂神社→北野天満宮→甘味→泊(滋賀)
・嵯峨嵐山(9:20)→天龍寺→車折神社→仁和寺→食事→椿寺→大将軍神社→平野神社→わら天神→金閣寺→東寺→JR京都駅

■使用切符
・のぞみ&京都観光フリー切符(3日間)、市バス専用一日乗車券(500円)

京都国立博物館

・市バス(京都駅→三十三間堂前)
・特別展「THE ハプスブルグ」
・11歳のマリア・テレジアが可愛かった!王族の肖像画が一番見応えありました。

藤森神社

・京阪(七条→藤森)
・スサノオ神社
・宝物殿を特別公開(寸志)。勝馬の神社らしく馬の置物がたくさん。

東福寺

・京阪(藤森→東福寺)
・霊雲院:庭園300円。御朱印あり。
・東福寺本坊(方丈庭園):拝観400円。御朱印は午前中のみ。
・通天橋:400円。東福寺本坊の書き置き御朱印もあり(500円)。
・即宗院:冬の特別公開600円。薩摩藩ゆかりのお寺。鳥羽伏見の戦死者の慰霊碑に西郷隆盛の心遣いを感じます。

金戒光明寺

・京阪(東福寺→神宮丸太町)→市バス(丸太町京阪→岡崎道)
・冬の特別公開600円。今回の目玉ともいえる「寅の屏風」は素直に見ましょう。
・御朱印あり。4種類。
甘味
・市バス(岡崎神社前→熊野神社前)
・スペシャルブレンド・セット、400円。スコーン付き。
sweets100122.jpg
・角砂糖を1つ入れると、とてもまろやかな味になります。

朝焼け

・琵琶湖から望む朝焼け。
sunrise100123.jpg
・日の出が7時過ぎだから朝食の時間帯に見ることができました。

由岐神社

・京阪(東福寺→出町柳)→叡山電鉄(出町柳→鞍馬)
・御朱印あり。不在時はいただけません。
・鞍馬の火祭とか、行事のあるときならもらえるのかなあ。

鞍馬寺

・神仏霊場京都23番
・入山料200円
・仁王門から本堂まで坂道と階段で約1km、25分。
・仁王門から途中までロープウェイあり(2分)。でも、階段は登ることになるので坂道が苦痛でなければ歩く方がオススメ。
・奥の院へ行くなら時間に余裕をもって望むこと。
・奥の院から貴船神社まで歩くことができます。冬はちょっと…。
食事
・野菜を薬味にして出汁に暖かい蕎麦をつけて食べます。

貴船神社

・叡山電鉄(鞍馬→貴船口)→貴船バス
・神仏霊場京都24番。
・御朱印にはフタバアオイの葉の印もついてあります。
・桂の木のご神木があります。
・休日運行の貴船口(叡山電車)・貴船バス(160円)を利用。川沿いの2.1kmは寒いので助かりました。

糺の森

・叡山電鉄(貴船口→出町柳)
・神子さま気分に浸ってきました。何のことかわからない人は無視してください。

河合神社

・下賀茂神社の末社。御朱印あり(書き置き)
・鴨長明ゆかりの神社です。

下賀茂神社

・一の宮。神仏霊場京都21番。

北野天満宮

・市バス(下賀茂神社前→河原町今出川→千本今出川→北野天満宮前)
・神仏霊場京都15番。
・菅原道真公をお祀りしてあります。牛像がいっぱい。
・境内の梅がぽつぽつ咲き始めていました。
甘味
・市バス(北野天満宮前→西ノ京円町→熊野神社前)
・スペシャルブレンド・セット、400円。スコーン付き。
・すっかりお気に入りのお店になってます。

天龍寺

・JR(京都→嵯峨嵐山)
・神仏霊場京都8番
・拝観料はお庭とセット。特別公開の龍図は別料金です。
・御朱印は200円ですが、スタンプ!せめて書き置きとかできないもんだろうか…有難味がないような。

車折神社

・嵐山電鉄(嵐山→車折神社前)
・神仏霊場京都11番

仁和寺

・嵐山電鉄(車折神社前→御室仁和寺)
・神仏霊場京都12番
・拝観料はお庭とセット。冬の特別公開600円。御本像は特別公開の金堂です。
食事
・御室仁和駅近くの喫茶店で、うどんセットを食べました。
・修学旅行生は100円引きだそうです。このあたりとしてはリーズナブルなお店でしょう。

椿寺 地蔵院

・嵐山電鉄(御室仁和寺→北野白梅町)
・洛陽三十三所観音巡礼第30番札所。十一面観音様です。
・長生き地蔵で御利益あるらしい。
・しだれ桜と八重椿が同時期に咲くらしいです。見てみたいかも。

大将軍神社

・スサノオ神社
・場所がわからなくてちょっと迷いました。方位の神社なのに〜。最寄りのバス停より、北野天満宮側から行く方が案内板などがあってわかりやすいようです。

平野神社

・神仏霊場京都14番
・境内には桜がいっぱい!さすが、桜の神社といわれるだけのことはあります。

わら天神宮

・名前のとおり、子供を守ってくれる神様らしい。
・御朱印あり。でもご祈祷の人多すぎで、並んで待つ時間がなかったのでいただいてません。

鹿苑寺(金閣寺)

・神仏霊場京都13番
・行事等で公開していない場所があります。
・御朱印は2種類。出口間際に、お不動さんがいらっしゃいます。

教王護国寺(東寺)

・市バス(金閣寺道→東寺道)
・神仏霊場京都4番
・御朱印はすべていただくと9種類。
・夕方の駆け込み拝観なので、冬の特別公開を見損ねました。リベンジしたいところです。

Home > 趣味の旅の記録 > 京の冬の旅(1)