あたしのためのお屋敷

| コメント(0) | トラックバック(0)

fin0115.jpg先代女王様・モモが亡くなってから、次代を引き継いだのは、一番年若のフィンです。若さを武器に、元気いっぱいやりたい放題...。親の顔が見たくなる傍若無人ぶりを発揮して、日夜家中を駆け回っています。

それでも、雪が降ろうかという冷え冷えとした中、さすがに自分の寝床で暖を取ってます。もちろん、フィン専用の箱に、これまたお気に入りの赤い座布団を敷いてもらって、ひとりでゆったり。ちなみに、この箱が置いてあるのは、こたつの上です。だから、箱の下からこたつの温もりが伝わってくるので、他の箱より暖かいというわけ。

こたつの上の箱は、本来、マミの居場所でした。が、最近は、トモがお気に入りでまどろんでいたようです。しかし、ここに至ってフィンが割り込みをかけてきた模様。なにせ、恐い物知らず、無敵の女王様ですから、トモを追い出して、ちゃっかり居座っちゃいました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://meatia.net/mtcom/mt-tb.cgi/256

コメントする

About

■お猫さま至上主義です。
このBlogについて
プロフィール
メールフォーム
猫派の読書空間Ver.1
(過去log2004-2008)

■推奨ブラウザ:Firefox
■新着情報をGET!
RSS
ATOMフィード

アーカイブ

Twitter

Banner

MT4i

猫派の読書空間 for i-mode

フィードメーター - 猫派の読書空間

あわせて読みたい

Powered by Movable Type 5.04

アイテム

  • chibi1221.jpg
  • 2cats1220.jpg
  • cake1219.jpg

最近のコメント

BlogStats

■エントリー数: 461
■コメント数: 38
■トラックバック数: 1

■Thanks!