モモ、逝く

| コメント(2) | トラックバック(0)

クロが逝き、火葬が終わってほどなく、モモが亡くなりました。
様子がおかしくなって約1週間。タマの時とほぼ同じくらいの過程で亡くなったと思います。

自力で食べられなくなって2日、水も欲しがらなくなって1日。水分を含ませた脱脂綿を口元へ寄せても嫌がるだけでした。足を動かすので支えてやっても座ることはかなわず、布団の上に横たわったまま、最期を迎えました。クロと違って、亡くなる2時間くらいの間、時々痙攣を起こして辛そうでしたが、話しかけて見守るだけ。女王サマな性格で、最後まで私たちの手をよしとせず、逝きました。

クロは食が細くなった期間が長かったので体重が2.5kgを切りましたが、モモはここ1週間の急変でしたので、格別に痩せたという感じはありません。ただ、毛に艶がなくなってケバだった筆みたいになってしまって、美人度が半減。

モモの遺骸の側には、たまにユキと末が通りかかります。同母姉妹のユキと、ストーカーな片思いをしていた末。それなりにモモの死を感じているのでしょうか。

モモちゃん、たくさんの思い出をありがとう。猫アレルギーの私の部屋で一緒に寝たのは、モモだけだよ。くしゃみ連発で、ずっとは居られなかったけど、それもまた楽しい思い出になったからね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://meatia.net/mtcom/mt-tb.cgi/232

コメント(2)

ご無沙汰しております。
お年寄りとか体調不良の猫がいると、猛暑や厳寒の頃は心配でなりませんね。
人でも高齢者や病人だと危ないですから…
亡くなられた猫ちゃんたちのご冥福と
他の猫ちゃんたちのご健康をお祈りします。
うちの老猫兼病猫(癌に糖尿、腎臓まであるんですが)は元気に過ごしてはいますが
例年なら冷房部屋と非冷房部屋に交互にいてたのが
今年は冷房部屋にこもりっきりです。
年齢や病気もあるんでしょうが、今年はそれだけ暑いのでしょうね。
まだまだ暑い日が続くようで、気落ちされているところお体にお気を付けて。

居眠り猫さん>
お見舞いの言葉をいただき、ありがとうございます。
居眠り猫さんも病気の猫さんがいるのですね。
今回も、病気と寿命は別物と感じています。
癌を患った末は今も元気ですが、
それより若いシンが急性腎不全で亡くなったり、
老化が早いと言われたユキよりモモの方が先に
亡くなったり、生命って不思議です。

我が家の猫も今年は冷房の部屋にずっと居ます。
10歳を超えて生きる猫も多くなっていますし、
居眠り猫さんもつつがなく夏を乗り切られるようお祈りしています。

コメントする

About

■お猫さま至上主義です。
このBlogについて
プロフィール
メールフォーム
猫派の読書空間Ver.1
(過去log2004-2008)

■推奨ブラウザ:Firefox
■新着情報をGET!
RSS
ATOMフィード

アーカイブ

Twitter

Banner

MT4i

猫派の読書空間 for i-mode

フィードメーター - 猫派の読書空間

あわせて読みたい

Powered by Movable Type 5.04

アイテム

  • chibi1221.jpg
  • 2cats1220.jpg
  • cake1219.jpg

最近のコメント

BlogStats

■エントリー数: 461
■コメント数: 38
■トラックバック数: 1

■Thanks!