粉河産土神社

| コメント(0) | トラックバック(0)

粉河寺の本殿の左手の鳥居を上ると、粉河産土神社に到着します。由緒によると、元粉河寺の鎮守だったようです。
tabi1011b.jpg

早朝にもかかわらず、宮司さんからいろいろなお話を聞くことができました。一番の話題は、クジャクのこと。こちらには、雄2羽、雌1羽のインドクジャクがいます。年長のクジャクの雄は宮司さんと同い年で、かなり年配のため、羽の生え替わりが若い雄より遅いとか、クジャクの冠が禿げてしい、わずかに残っているだけとか、楽しい時間でした。

今日は神社のお祭りで、午後3時から餅撒きがあるとのことでしたが、次の予定もあり、御朱印をいただいてから神社をあとにしました。クジャク2世が誕生したら、また訪れたいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://meatia.net/mtcom/mt-tb.cgi/127

コメントする

About

■お猫さま至上主義です。
このBlogについて
プロフィール
メールフォーム
猫派の読書空間Ver.1
(過去log2004-2008)

■推奨ブラウザ:Firefox
■新着情報をGET!
RSS
ATOMフィード

アーカイブ

Twitter

Banner

MT4i

猫派の読書空間 for i-mode

フィードメーター - 猫派の読書空間

あわせて読みたい

Powered by Movable Type 5.04

アイテム

  • chibi1221.jpg
  • 2cats1220.jpg
  • cake1219.jpg

最近のコメント

BlogStats

■エントリー数: 461
■コメント数: 38
■トラックバック数: 1

■Thanks!