たぬき煎餅

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京土産で煎餅と言えば、草加煎餅が有名だと思いますが、我が家のお気に入りは、麻布十番のたぬき煎餅です。なにが、いいかって、もちろん、あの愛嬌のある形!味も、昔ながらの素朴な醤油味が基本の「大狸」がいちばん人気です。次が、海苔で巻いてある、磯焼。
tanukisenbei2.jpg
たぬき煎餅、いろいろ。
おつまみとか小腹が空いたとき用に、わらべ狸がオススメ。

tanukisenbei1.jpg
手提げの紙袋も、たぬきです。
内訳の紙袋(紫)も、もちろん、たぬき。

たぬき煎餅の「たぬき」には、愛嬌ある狸を模ったこともさることながら、「他を抜く=他抜き」の思いも込められているとか。直焼き製造のため、地方だと食べられるのは、江戸○○展などの催し物で出店がある時に限られますが、そのこだわりのおいしさが、また楽しみだったりします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://meatia.net/mtcom/mt-tb.cgi/28

コメントする

About

■お猫さま至上主義です。
このBlogについて
プロフィール
メールフォーム
猫派の読書空間Ver.1
(過去log2004-2008)

■推奨ブラウザ:Firefox
■新着情報をGET!
RSS
ATOMフィード

アーカイブ

Twitter

Banner

MT4i

猫派の読書空間 for i-mode

フィードメーター - 猫派の読書空間

あわせて読みたい

Powered by Movable Type 5.04

アイテム

  • chibi1221.jpg
  • 2cats1220.jpg
  • cake1219.jpg

最近のコメント

BlogStats

■エントリー数: 461
■コメント数: 38
■トラックバック数: 1

■Thanks!