雑記の最近のブログ記事

懸賞は当たりにくいけれど、取りあえず応募しないことには絶対当たらない。
というわけで、欲しいものがあれば地道に応募しています。
年に1回か2回くらい当たってるかな?
地元の美術館鑑賞券とか、スーパーの協賛食品とか。

asahigoods1105.jpg
今回の当選物品は、ミッフィータオル等の小物でした。
スポンサーは、みればわかる「朝日新聞」。

旅行とか大物は、当たれば嬉しいだろうけど、もしも当選してもまず行けないので応募したことはないですね。普通のサラリーマンが数日も急に休めるわけがない。まとまった休みが取れないわけではないけれど、年度の初めに計画的にお願いしておかなきゃ不可能ですもん。実用的な小物がちょこちょこ当たってくれる方が有効に活用できて助かります。

不況だと縁起をかつぐものがよく売れると言いますが、最近よくみかけるのがフクロウグッズです。不苦労とか福朗とか、いろいろ当て字で好まれるみたいですね。

fukuro1022.jpg
カバンにひとつは付けてるフクロウのキーホルダー。
意識して集めてるわけではないけれど、気が付いたら溜まってる感じ。

好きなのは定番の木彫りだけど、かわいさでは革ものに軍があがるかなあ。石モノは重い割に使い勝手が悪いというか。上品さでは蒔絵がイチオシ。

最近のエコ流行で、スターバックスでは、カップもマイカップお持ち込み方式が登場。普通ならスルーするお店ですが、ちょっと好みのタンブラーに惹かれてふらふらとゲット。

fukuro1017.jpg
ハロウィンにちなんで、フクロウのタンブラー。
フクロウポーチの中身は、これまたハロウィーン・クッキー。

白いフクロウといえば、「ハリー・ポッターシリーズ」が有名ですが、私の中では、「ラビリンス 魔王の迷宮」の魔王さまなんですよね。颯爽と夜空を飛ぶ姿が印象的でかっこよかったv

「吉報は忘れた頃にやってくる」ではありませんが、豆AVol.13号の図書カードプレゼントに当選して、商品の図書カードが届きました。希望通り「やさしい竜の殺し方」のイラストです。カードサイズゆえに小さいのが残念なくらいの美しいイラストです。クリアファイルサイズだったら、驚喜してるな、たぶん。

kadokawa1013.jpg
魔導王と聖武王のツーショット。
両サイドには、それぞれの契約した竜が控えてます。

猫はいいなあ

| コメント(0) | トラックバック(0)

旅先で買って帰るお土産と言えば、その地方の名産ではなく、その地方の猫グッズというのが最近の傾向です。全国展開している有名作家さんの作品は地元のデパートでも買えるけど、マイナーな個人のグッズは、目と目が逢ったときが買い時というわけ。

nekogoods0823.jpg
巨大なカバンに、Tシャツと足袋、そして七宝焼きのファスナータグ

カバンはそのままお土産入れに。いろいろとモノが入って大活躍しました。量産のエコバックでは味気ないけど、布製のこれだと多少はかさばるものの折りたためて持ち運べるので結構重宝してます。

猫ハンカチ

| コメント(0) | トラックバック(0)

猫好きのサガゆえに、猫グッズが目に止まると、つい手が伸びてしまいます。ちょうど、ハンカチの買い換えを考えていたので、予算の許す限りゲット!

nekogoods0615.jpg
基本はタオル地ですが、あまりにもうちのコの所作に似たイラストなので、ついつい手が出てしまいました。ああ、アイロン掛けが面倒...。

ビーンズ文庫で応募した『彩雲国物語』2枚組図書カードが、ようやく届きました。早い人は先週末当たりから届きだしたと情報があったので、まだかな、まだかな、と首を長くして待っていたものです。

zenpre0227.jpg
届いた図書カードは専用のケースに入ってました。
発色もきれいで、遅れていたけれど、十分満足する出来映えです。

12月に携帯電話をN905iに変えて、1ヶ月以上経ったわけですが、いまだに機能のほとんどは使ってないダメダメユーザです。そもそもオフィスへの私用携帯持ち込み禁止なので、普段使うのは、帰るコールと帰るメールの送受信くらい。

それなのに、電池の消耗がすごく早いのはナゼ?

えらく消耗が早いナーと気が付いたのが、12月半ばのこと。だって、ほぼ毎日充電が必要なんですよ!その時は、過充電かも?と思い、電池をゼロまで使い切ってから充電してみました。で、その日だけは、次の充電がほぼ1週間後と、同時期に購入した知人と同じペースに。

それから使用しなかった年末年始を過ぎて、現在、再び毎日か2日に一度の充電ペースです。買い換える前は電池が消耗していたから毎日充電でも納得してたんですが、それ以前は、知人と同じく、だいたい1週間に1度のペースでした。使い方はその時とほとんど変わってません。

なのに!何で2日も持たないの?

1週間に1度の知人に聞くと、「それ、電池がおかしいのとちがう?」と言われ、ドコモショップへ持ち込みました。テストの結果、

本体、充電池ともに異常は見られません

ということで、私の使い方が悪いといわんばかりの対応でした。担当の人曰く、電波の入り具合が悪かったり、液晶画面が大きくなったことで以前より電力を使うので消耗が早いらしい、とのこと。でもねー、同じ使い方でほぼ同じ居住地の知人の携帯の充電が1週間もつのに、2日も保たないってどうなんでしょ?

ワンセグ見たり、録音だのミュージック機能だの携帯の機能を使い倒してるなら充電が保たないというのも納得できます。しかしですよ、1日1回の「帰るコール」と2、3回やり取りのある「帰るメール」だけの使い方で2日も充電が保たないって、電池の機能として明らかに劣化すぎるんではないでしょうか。

「できるだけ液晶の画面を暗くして、使わないときは電源を切ってお使いいただけば、電池が長く保ちます」とマニュアルどおりのアドバイスをされましたが、どうにもお話になりません。テスト結果に異常がなければ、電池や本体の交換も無償ではできないそうで。はいはい、次の機種に交換するまで不満を抱えて使えってことですか。電化製品には「当たり」「ハズレ」があるといいますが、私のは「ハズレ」だったと諦めるしかないんでしょうね。

2008年10月追記
ドコモポイントを使って電池の交換をしたら、あら、不思議。しっかり1週間間隔の充電で事足りるようになりました。使い方はもちろん、変わってません。やっぱり、最初の電池は不良品だったに違いない!

年末、いつも買い物をするお店で新春の状況を聞いたところ、めったにない値引き(春夏物!)と福袋を売りに出すということで、これはいかねばなるまい!と準備万端で出かけてきました。いつもなら初売りセールのニュースでにぎわっている様子をテレビでふふーんと他人事で見ているのに、今回ばかりはその戦乱の最中へ突入です。
sin0102.jpg
シン:いいこと?狙った獲物は逃さなくてよ?

初売りの日ばかりは、本来10時開店のお店が9:30分に開店します。しかし、開店時にお店に出かけたのでは、まず無理。というか、それ以前にお店に入るのすら入場制限がかかるくらいなので、欲しいものがあるなら、時間前に行って並ぶ覚悟がないと手に入れられません。なので、いつもの出勤時間に合わせて早朝から出かけました。

折良く通勤経路に某神社があるので、初詣して、その足で初売り専用入り口へ。時間が早かったおかげで、店内順列のそこそこの位置をキープ。開店と同時に目指す店舗へ向かいました。幸い、前に並んでる人のほとんどがブランドの洋服売り場を目指していたようで、お目当ての福袋を楽々ゲット!しかし、しっかり先客があってレジ待ちしました。

その後、馴染みのお店に向かって年末に話を聞いていたお買い得品を購入。そのお店は福袋を出していないので、比較的ゆったりできましたが、福袋を置いている店舗は軒並みすごいことになってました。

売れ筋の福袋は、開店30分が運の分かれ道でしょうか。目当てのものを買ったあと、一回りした時には、売れ筋商品関連の福袋は完売、冬のバーゲン商品のワゴンが出てましたから。持ってる人はだいたい2、3個福袋を腕にぶら下げてるって感じ。目指すコーナーを2、3人で分担して回って来た人も結構いたみたいです。明らかに荷物持ち要員として同行させられた旦那とか息子とか、びびった様子で通路の端に立ってるし。はは…女性の福袋に掛ける情熱は半端じゃないですわ。
shopping0102.jpg
初売りバーゲン用の紙袋と福袋タグなど
実は、初売りに出かけたのは今回が初めてでして、いろんなものがあるので驚きました。服飾品はわかるんですが、お総菜なんかもあるんですね。デパ地下で有名どころのお菓子屋さんは、これまたすんごい熱気で、人がたかってました。食べ物は好みでないものが入っていたとき、誰が片付けるのかでもめるので、パス。多少割高にはなりますが、我が家好みのお総菜をチョイスして帰路に就きました。
12月13日に発売になった「プレイステーション・ポータブル」 のディープ・レッドですが、誘惑に負けて、自分へのクリスマスプレゼントに買っちゃいました。購入したのは、「ディープ・レッド ワンセグパック」の方です。限定商品と言うことで、ぼったくり屋が横行しているらしいですが、私はアマゾンで定価で買いました。売り切れの時もありましたが、タイミング次第ではちゃんとアマゾン販売の定価で購入できます。
psp-2000red.jpg
到着したワンセグパック。

一番にしたことは、ネット接続。これは、無線ランでAOSSのボタンひとつでお終い。ファームウェアのバージョンを12月18日に更新された3,80に上げました。

新型PSPは、評判通り、軽いです。そのぶんチャチな感じもしますが、手軽にゲームしたり動画を楽しめるので私としては満足してます。なにせ、目的のひとつが、貯め込んでいる動画を見ることにありましたから。液晶技術があがっているおかげか、画面が小さくなっても特に見づらいと言うことはありません。PSP用に変換するのに多少時間を食いますが、ソフトにドロップしておけば勝手にやってくれますから、その間は別のことをしていればいいわけだし。変換にはパワーがいるので、さすがにPC作業はサブ機を立ち上げてやってます。

売りのひとつであるワンセグですが、これは、私の家では非常に入りづらいので、受信に手間掛けるより、TVを付けた方が早い。ないよりあった方がいいかも、というレベルですね。はっきり言って、布団の中でTVが見られるといった便利なシロモノではありません。本格的に見ようと思ったら、窓際へ行って電波状況を把握しながらでないと見られないんですもん。

あと、PSPと一緒にメモリも購入しました。ワンセグパックにも1Gのメモリが入ってますが、動画を楽しむには大容量でないとね。私が買ったのは、SanDiskの4Gメモリです。
SanDisk UltraII メモリースティック PRO Duo 4GBSanDisk UltraII メモリースティック PRO Duo 4GB


MemoryStick Pro Duo 4GB SDMSPD-4096-J61MemoryStick Pro Duo 4GB SDMSPD-4096-J61


どちらも品薄なのか、値段の動きがものすごく激しいです。100円200円のレベルではありません。3000円くらい一気に上下します。なので、こちらも買うタイミングが大切。私は、5900円と6180円で買えました。ショッピングカードに入れて値段の動きを見て、安くなった時に購入決定です。
このふたつの違いは、転送速度です。UltraII メモリースティック PRO Duoの方が速い。動画の再生速度にはどちらも影響ありませんが、PCから転送する時にUltrallの真価が発揮されます。なので、頻繁に入れ替える番組はUltrallに、いつでも見たい作品や頻繁に見たい作品はSDMSPDに入れるといった使い分けをしてます。元の作品の動画レベルにもよりますが、2時間ものなら10本以上入りますから、SDMSPDの方は一度作っておけば当分そのままにしておけますね。ゲームはキャッシュ容量の増えた新型を使いますので、旧型が動画メインの使い方になりそうです。

お知らせ

■お猫さま至上主義です。
このBlogについて
プロフィール
メールフォーム
猫派の読書空間Ver.2
(2009-現在)

■推奨ブラウザ:Firefox

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25