TOP > 猫日記2008 > 乙女の寝相としては

乙女の寝相としては

| コメント(0) | トラックバック(0)

寒いときは猫団子になるお猫様ですが、暖房が入って部屋が暖かいと、なかなかにダイナミックな寝相を披露してくれます。とりわけ、末の気配を感じないときのモモの寝姿は、いかにも安心しきった飼い猫というか、あられもない寝姿をみせてくれます。
モモ1207
布団代わりのスカーフを払いのけ、腕を突き出して、のびのーび。

猫の寝相は飼い主に似ると申しますが、確かに我が家の猫に共通している寝相のひとつが、この「一本腕を突き出して寝る」というものです。猫アレルギーで一緒に寝ることが出来ない私以外の家族の寝相に共通している、といえばわかるでしょうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://meatia.net/mtcom/mt-tb.cgi/598

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

お知らせ

■お猫さま至上主義です。
このBlogについて
プロフィール
メールフォーム
猫派の読書週間Ver.2
(2009-現在)

■推奨ブラウザ:Firefox

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.25